SHINTO TOWEL 2.5-PLY GAUZE TOWELとINNER PILE TOWEL。初入荷時に店主も購入しており日々使い続けておりますので、実際使ってみたらどうだった、洗ってみたらどうなるのかなどの気になる所をレビュー致します。

使用期間は2.5-PLYは2ヶ月、インナーパイルは1ヶ月。それぞれ2回使用→洗濯というルーティンでほぼ毎日使用していました。なおメーカーでは風合いを保つために柔軟剤不使用を推奨していますが、我が家では事情により柔軟剤を毎回使用して洗濯しています。

まずは2.5-PLY GAUZE TOWELのレビューから。各画像は未加工のまま掲載しています。

2.5-PLY GAUZE TOWELのご購入はこちらから

使用サンプル:2.5-PLY GAUZE TOWEL バスタオル/L
 


左が新品、右が2ヶ月使用したもの

新品

2ヶ月使用

<2ヶ月使用した感想>
・紺の色の赤みが少し強くなった。
・新品の状態より水の吸いが良くなった。
・生地の目が詰まり肌触りが良くなった。
・すぐ乾く(一般的なバスタオルで良くある乾きのムラがない)。
・サイズはわずかながら全体的に縮んだ。
・タグの外周がほつれてきた(元々の仕様。ステッチがかかっているので心配なし)。
・他の洗濯物への色移りはしていない。
※使い方や洗濯環境により上記結果は変わってくる可能性があります。

「吸水性の高さを保ちながら、かさばらず、ごわつかず、しかも速乾性に優れています。」に偽りはありません。新品状態より、ある程度使って生地が馴染むと特性がより実感しやすくなります。洗い込んで表情が豊かになってくると、道具感が更に高まるところも他のタオルには無い特徴。

このタオル、サイズバリエーションが絶妙なんですよね。バスタオルLは準タオルケット的なサイズ感なので、昼寝のお供にも最適。フェイスタオル(マフラーサイズ)は首にまいておけば手も拭けるマフラーになりますし、仕事の休憩時の仮眠で枕代わりに使ってる(よだれ垂らしてもOK)なんてお声もあります。

こんな風にタオルがタオル以外の用途にも使えるって、実は画期的じゃないですか?言うならば”汎用性の高い柔らかい布”というか。この汎用性の先に例えば寝具なんかも一つの答えとしてあると思うんです。SHINTO TOWEL代表の神藤さんもこの記事を読んで下さっているとのことですし、ぜひ今後の展開に期待したいと思います。

今回ご紹介した2.5-PLY GAUZE TOWELのご購入はこちらから

【INNER PILE TOWELのレビューもチェックしてみる】